どひあ杯2020

【重要なお知らせ】
新型コロナウィルスの対策のため、大学の決定で会場の使用が禁止となり、どひあ杯を中止とせざるを得ない状況になってしまいました。
確定してしまったことなので、疑問に思うことも多くあると思いますが、取り急ぎ伝えさせていただきます。
予定をあけていた方はもちろん、その他の方もご迷惑をかけしてしまい誠に申し訳ありません。
https://www.waseda.jp/top/news/68358

画像1 画像2 画像3 画像4 ロゴ

OUTLINE

開催日
2020年3月1日(日)
場所
早稲田大学戸山キャンパス 学生会館B201
開場時間
10:00
開演時間
10:30
関連URL
infinity 公式HP
infinity公式 Twitter
infinity公式 facebook

ACCESS

学生会館へのアクセス
・JR山手線 高田馬場駅から徒歩20分
・西武新宿線 高田馬場駅から徒歩20分
・地下鉄東京メトロ東西線 早稲田駅から徒歩3分
・副都心線 西早稲田駅から徒歩12分

GUEST・JUDGE

シニア部門審査員

審査員 齋藤 哲範 略歴 日本ディアボロ協会代表理事。
全日本大会優勝の経験を持つディアボロはもちろん、数多くのジャグリングにも精通しており、国内外の競技会で多くの賞を獲得。
審査員としても、国内外のディアボロ競技会、ジャグリング競技会30以上でジャッジを務めた経歴を持つ。
2012年に日本ディアボロ協会を立ち上げたのち、協会会長としてショップ経営、全日本/国際選手権の総責任者を務めるなど様々な面から第一線で日本ディアボロ界を支える人物である。

審査員 山本 賢哉 略歴 2002年にジャグリングを始める。
社会人になってジャグリングをやめるかと思ったがいまだに練習を続けている。
憧れている技はdb97531の4連続。
好きなジャグラーはJason GarfieldとVova Galchenko。

【経歴】
Malabaristas Juggling Festival 2014 優勝
香港青少年雑技杯 2014 優勝
Japan Juggling Festival 2014 CS 出場
infinity prop 2015 トスフリー部門 優勝

審査員 八幡 雄士 略歴 大学に入りジャグリングと出会う。
ハットジャグリングを得意とし、様々な舞台や公演に出演。ジャグリングのパフォーマンスを見る上で、パフォーマーの「人間味」や「その人らしさ」を垣間見ることが好き。

【経歴】
JJF2017 Championship ファイナリスト
ヨコハマ大道芸2019 出演
空転劇場 vol.23 「技の奥行き」出演
aube vol.4 「aube版 銀河鉄道の夜」出演
他多数

            

審査員 松野 聖也 略歴 Yu KatoのJSJFをきっかけにシガーボックスを始める。
シガーボックス、そして100円ローソンをこよなく愛しており、
好きな商品は菓子パン→芋けんぴ→鯖缶→MOWクリームチーズ味(季節限定)→バナナと変遷を繰り返し、今はイカフライがマイブームだったりする。

【経歴】
第1回関東シガーボックスコンテスト 総合部門、バトル部門 優勝
第2回関東シガーボックスコンテスト 総合部門、バトル部門 優勝

            

審査員 高橋 優弘 略歴 1998年生まれ、神奈川県在住。5才よりジャグリングを始める、現在は大学3年生。
好きな食べ物はカレー。オススメのカレー店は高田馬場にある「ブラザー」。

【経歴】
2010年 JJF 男子個人部門 出場
2011年 JJF 男子個人部門 3位、審査員特別賞
2016年 JJF 男子個人部門 優勝
           WJF 出場

チーム部門審査員&ゲストパフォーマー

審査員・ゲストパフォーマー 丸山 浩宜(ナランハ) 略歴 1993年生まれ、大学まで九州で育つ。
ナランハ入社を機に関東で生活をはじめる。

【経歴】
2016 シガーボックス大会 3位
2016 九州ディアボロコンテストジャグリング男子個人部門 2位
2018 第一回九州学生ジャグリング大会 1位
2018 IN THE BOX Vol.2 出演
2019 IN THE BOX Vol.4 出演

    

審査員 入江 航士郎 略歴 1997年生まれ、出生時の体重は3484g、大学入学とともにディアボロを始める、また大学4年よりラテアートを始める。
現在は大学院修士1年生、研究テーマは超多自由度ワイヤ駆動連続体ロボットの開発。

【経歴】
2017年 全日本ディアボロ選手権大会 2ディアボロ固定軸部門 最下位
2018年 全日本ディアボロ選手権大会 2ディアボロ固定軸部門 2位
2019年 大阪国際ディアボロ選手権大会 2ディアボロ固定軸部門 2位
エクセルシオールカフェ セクションリーダー

審査員・ゲストパフォーマー 武 倖平                     略歴 1998年生まれ
慶應義塾大学公認ジャグリングサークルI-Wing所属
東京都公認ヘブンアーティスト

【経歴】
2014年 JJFCS 男子個人部門 優勝
2015年 JSJF 男子個人部門 優勝
2017年 JJFCS 男子個人部門 出場
2018年 JJFCS 男子個人部門 出場
2019年 Infinity Prop トスフリー部門 2位

            

審査員 依田 直也 略歴 infinity6期。高校入学時にジャグリングを始める。
最近は「フラワースティックの技開発のため」と称して、ポイスピナーと交流することが多い。

【経歴】
ジャグリング公演「At Anywhere」出演
空転劇場vol.1 出演
FantaStick 2015 STICKING 優勝
infinity prop 2018 スティックフリー部門 3位
角煮杯 2018 優勝
どひあ杯2019 チーム部門 優勝
JJF2019 3フラワースティック リバースカスケードエンデュランス 優勝
など

審査員 村上 広大 略歴 中学校入学と同時にボールを始める。
大学二年生で突然シガーボックスに目覚めて、大学三年生で突然ディアボロに目覚める。

【経歴】
infinity prop 2016
   ボールテクニカル部門 2位
   クラブテクニカル部門 3位

ジュニア部門審査員

木嶋 英人
小泉 優樹
小坂 亮太
近藤 真
永井 恒輝
(全てinfinity12期)

RULE

審査基準

COMING SOON

PERFORMER

出演者

COMING SOON

SCHEDULE

タイムスケジュール

10:00 開場 10:30 開会式

協賛

ジャグリングショップナランハ様

ジャグリングショップナランハ

日本ディアボロ協会様

日本ディアボロ協会

RESULT

結果

COMING SOON